沖だし後1週間の成長

1週間前に暴走気味でしたが一部の種糸を沖だししました。本日沖に出向き、その種糸をハサミで切って持ち帰り、顕微鏡観察です。

2018/11/06.沖だし顕微鏡

10×2

 

2018/11/06.沖だし顕微鏡

10×10

 

2018/11/06.沖だし顕微鏡

10×10

水槽から出す前とはずいぶん大きくなっています。80ミクロン位まで成長。昨年の経験より学んで、今回沖の設置方法を変えたのも正解だったのかなっと感じる。

 

現在作業小屋で水槽飼育している兄弟タネ糸の画像も撮影してみました。小さい粒々です。10ミクロン位かな?陸上の環境つくりがうまくいっていない感じ、もう少し海に近い環境つくりを工夫しないと…。

2018/11/06.水槽顕微鏡

10×10

 

今後どのように変化していくのかが益々楽しみになってきました。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 15:49 | comments(0) | - | -