はまぐりのフライを作ってみました
 ここのところ大粒のハマグリがよく獲れています。一粒100g〜200g程度の大きさ、焼いたり、レンジでチンしたり、とろけるチーズのせたり、色々な美味しい食べ方があります。今回はカキフライのようにハマグリフライを作ってみました。

ハマグリフライ
右のサイズは、酒蒸しやお吸い物に適してると思います。左は100g超、まさかお吸い物にこのでかいサイズはどうでしょうか(笑)。で、直感で思いつくのが焼ですが、今回は殻から身を取り出してフライにします。それが超美味しいのです。。。

まずは、タオルで手を包んだり軍手をして手の保護をしてください!危険です!怪我をするかもしれません。カキむき用のナイフやステーキ用のナイフで口をこじり開けます。貝柱をナイフで切り、身を取り出します。
私にはそんな力なんて無いわ!なんて方はレンジの力を借りて一粒30秒くらいチン!して貝柱を弱らせてからこじ開ければ比較的簡単に開けられます。
ハマグリフライ

むき身にしても一口では食べられないわ!と感じたら身を食べやすい大きさに切ります。
そして、水分をよく切り、フライにします。水分はざるにのせて冷蔵庫で数時間おいて抜くか、キッチンペーパーの様な水分の吸収しやすいもので吸い取ってください。

小麦粉とパン粉をつけてカリッと揚げて出来上がりです。
ハマグリフライ

超美味しいハマグリフライになりました。

是非、お試しください!

| しじみ | レシピ・食べる | 08:27 | comments(0) | - | -