木曽川河口で1月に見かけた生き物
今年の冬も種類多くの小さな生き物に出会っています。
ここでは、しらうお漁の最中に網の中に一緒に入って来たものを一部撮影してみました。昨年と比べると、しらうおも多くなっています。そんな中で一緒に入ってくる魚などにも変化があるのかな?

この子は始めて出逢った珍しい魚です。

コショウダイかな?

トラフグかな?沖に出ると河口付近で見掛るものとはサイズが違いますね。 2015しらうお

左はエビの仲間だと思うのですが、右は?結構固くてしっかりしています。脱皮した脱殻のような感じで結構多く見られます。シャコにも見えますがなんだろー?
2015.しらうお

カレイの仲間でしょう。右は不明です。
2015.しらうお

どちらもイカさんの仲間です。ちゃんと墨をはきます。
2015.しらうお

ゼンメとギマです。この辺りでは度々見かけます。


左はアジかな?右はセイゴ。
2015.しらうお

コノシロ?イワシ系?アユ?わかりませんね。
2015.しらうお

タチウオとアナゴですね。
2015.しらうお

マスの仲間でしょう。今年は沖でも河川でも見かけます。
2015.しらうお

左はギンポ、右はイワシの仲間でしょうか?
2015.しらうお

今年の1月はこのカニさんがたくさん見られました。
2015.しらうお

ハゼの仲間とカレイですね。
2015.しらうお

左は?右はコチですね。
2015.1.しらうお

メインのしらうおはこんな感じで、今年は大きくなるスピードが早いです。また、早くも場所によっては卵を持つ固体を見かけます。
2015.1.しらうお

まだまだこの他に、クロダイ、アカエイ、マダカ、アカクラゲ、サヨリ、ウナギ、アナゴ、他などなどが見られます。

この時期のアカエイもクロダイも美味しいです。もちろんしらうおも!
| しじみ | 漁場で見かけた生き物 | 17:49 | comments(0) | - | -