美味しい佃煮の作り方
はまぐりを美味しく食べよう!!

はまぐりといえば定番メニューで焼き蛤を始め、お吸い物、ホイル焼き、レンジでチン!、お鍋、佃煮、レンジやオーブンを使ってチョット洋風に粉チーズ又はとろけるスライスチーズのせ、など・・・。

その中でも佃煮は出来上がった商品を買ってくるものなんて方が多いかと思います。今回は少量でも簡単に艶の良い美味しい佃煮作りの紹介をします。

2104.7.10

【用意するもの

はまぐりむき身 200g
みりん      100cc
さとう       適量
醤油       300cc
きざみしょうが 少々 
酒         200c


【作り方】

※下準備は、はまぐりの殻を牡蠣剥き用のナイフやステーキ用のナイフなどで口を開け身を取り出す。その時危険ですので軍手などを使って手の保護をして下さい。

,呂泙阿蠅里爐身は良く水を切る。(出来ればザルに入れラップをかぶせて冷蔵庫で一晩くらい又は、キッチンペーパーなどを使って水分をとる)
2014.07.10

鍋に酒を入れ火を入れる。(アルコールをとばす)

みりん、さとう、しょうゆ、きざみしょうがを入れる。

沸騰してからはまぐりのむき身を入れる。

ゼ冦てて様子を見ながらお好み具合で出来上がり。

※沢山作ろうとすると、はまぐりから水分が多く出てしまい艶々感がなくなります。大きめのサイズで数個程度がお勧めです。


 このレシピはクックパッドにも紹介させて頂いております。
            是非ご覧ください。
           
                ↓↓↓



| しじみ | レシピ・食べる | 19:26 | comments(0) | - | -