やれやれ

今季のわかめ試験養殖も終盤を迎えて、4月に入りぐんぐん成長したところで、来季のわかめ養殖のタネを今回養殖に成功したわかめから取り出すことが出来ました。完全養殖のサイクルに向けて大切に育てて行きます!

 

2019.4.わかめの種付け

 

想定外の出来と、想定外の美味しさで、想定外のリピートを頂き、皆さんに喜んで頂いたので次につなげて行くことにしました。

 

2019.4.わかめの種付け

 

今回育てたわかめからは、タネとなる十分な遊走子も見られてホッとしています。画像の濁りの様なものが来季のわかめとなる遊走子です。モワ〜っと水中を漂っています。

 

やれやれ

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 15:56 | comments(0) | - | -
ぐんぐん

2年目にして課題は残すものの、ぐんぐん育ってうまくできた桑名わかめの試験養殖です。2年間静に見守ってくれたH君も嬉しさのあまり背比べです。大きいものではこんなに育ちました。何より柔らかく美味しいことが大満足です。

 

2019.3.29.wakame

 

数か月前までは顕微鏡でしか見られなかった桑名わかめでしたが、冬から春にかけて身長を軽く追い越してしまいました。もう少し暖かくなってきたら来季にむけて、このわかめの兄弟から種を取り、次の桑名わかめにつなげていきます。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 08:44 | comments(0) | - | -
コツコツ

コツコツと、細々と、こじんまりとおこなっているつもりのわかめ養殖でしたが、想定外のわかめの生育に嬉しいやら、どうしたら良いのやら?ビックリ仰天状態です!2月初めごろから少しずつサンプルのばらまきと同時に販売開始!そのような中、圧倒的にリピートの声が多くホッとしていた頃でした。そして一人では簡単にこなせない量を試験的な出荷作業に入ることになり、これまでに文句ひとつ言わずに見守ってきてくれた仲間にようやく仕事らしい状況を見せてあげることが出来ました。その彼らも黙々と収穫作業をこなしてくれました。

2019.3.19.わかめ

 

わかめの育て方にもまだまだ課題ありです。

2019.3.19.わかめ

 

わかめが出来始めてから、ほぼ毎日のようにわかめを食べています。今朝も出漁前の朝食は自家製わかめの佃煮入り卵かけご飯でした。

2019.3.19.わかめ

 

やれやれ。。。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 20:21 | comments(0) | - | -
のびのび

桑名わかめがのびのびと成長したところで、県内の事業所様が養殖現場を視察してくださいました。

2019.3.5.視察

 

たくさん出来すぎて間引きも追いつかずボーボー状態です。

2019.3.5.視察

 

わかめの出来が少なくても困るが、今回は養殖に不慣れな我々には出来すぎてビックリ状態です。

2019.3.5.視察

 

本日も短時間で沢山収穫出来ました。ひと月ほど前から少しずつ刈り取りをしてきましたが、減っていくどころか、どんどん大きくなって結果的には増えている感じです。ものすごいことになっています。

2019.3.5.視察

 

やれやれ。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 20:21 | comments(0) | - | -
まじまじ

サラダやみそ汁などで何気なく食べているわかめですが、試験養殖を始めて葉っぱの姿をまじまじと見ることが出来ました。

2019.1.19.わかめ

芯もしっかりとしてきて。

2019.1.22.わかめ

メカブも徐々に。

2019.1.22.わかめ

沢山出来すぎて、このまま放置しておくと手が付けられなくなるのでは?っと考え間引き作業です。3回目の収穫の本日も約40kgの収穫がありました。

2019.1.22.わかめ

水中の様子の動画です。

サッとゆでてみると良い色です。

2019.1.19.わかめ

前回収穫したわかめで作った自家消費用塩蔵わかめです。

2019.1.19.わかめ

やれやれ。。。

 

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 15:44 | comments(0) | - | -
すくすく

新年初のワカメの様子見で沖です。

正月休みの間にすくすくと成長していました。

2019.1.12.ワカメ

 

水中の様子も気持ちよさそうです。

2019.1.12.ワカメ

 

年末の成長ぶりから予測して、人力では上げられないだろうと思いウインチを設置して巻き上げることにしました。

2019.1.12.ワカメ

 

遅くに水槽から出したタネ糸はやはりまだまだ小さく、これからという感じです。どれも順調です。芽が出すぎという感じです。

2019.1.12.ワカメ

 

少しだけ収穫して塩蔵加工し自家消費してみます。

2019.1.12.ワカメ

 

さてさて。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 16:56 | comments(0) | - | -
ふさふさ

霜も降りるようになり、冷え込みも厳しくなってきて、年末最終日にワカメの様子を見に行きました。ついでに食い量分の収穫も出来ました。ふさふさとしたワカメと、ワカメの仕掛けに自生していた青のりをクーラーボックス一杯収穫!

2018.12.31.ワカメ

 

まだまだ柔らかい若葉、簡単に千切れる感じです。

2018.12.31.ワカメ

 

茎ごとしゃぶしゃぶして、それを馬路村のポン酢で頂きました。

2018.12.31.ワカメ

 

もう一品は佃煮です。あつあつご飯に最高でした。

2018.12.31.ワカメ

初物桑名ワカメは柔らかくて上品な感じです。

 

青のりは天日干し乾燥で頂きます。

2018.12.31.ワカメ

 

本格的な収穫にはまだまだ先になりそうですが、品質などや数量が楽しみになってきました。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 14:16 | comments(0) | - | -
ボーボー

ある程度大きくなると一週間で計測しなくても分かるくらいの成長ぶりです。茎もしっかりとメインロープに寝付いてます。

2018.12.23.ワカメ

 

水中では気持ちよさそうに流れに揺られています。

2018.12.23.ワカメ

 

時期をずらしながら沖だししたため、まだまだこれからのものも。

2019.12.23.ワカメ

 

メインロープに巻くには、まだ早いものも。

2018.12.23.ワカメ

 

まだまだワカメの姿が確認できないタネ糸も。本養殖にはあと2週間は先になりそう。ぼちぼち黒海苔が元気良くなってきた時期、その前に黒海苔に覆われてワカメの芽負けるな!

2018.12.23.ワカメ

こうなるとこれは遅すぎかも。。。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 14:57 | comments(0) | - | -
時期をずらして・・・

今回の培養〜試験養殖は十分なタネ糸を作ることが出来たので、いろいろと冒険でき、学ぶことも多く、恵まれた環境となった。その中でもタネ糸が十分あるため収穫時期をずらせないかと考え、沖だしを約一か月間の間で時期をずらしながら水槽飼育のタネ糸を漁場へ沖だししてみた結果、十分ワカメとわかるものから・・・

2018.12.6.

 

ようやくメインロープに巻けるくらいのもの、まだまだ肉眼で見れないものまで色々です。

2018.12.6.

 

綺麗にまんべんなくワカメが付いているタネ糸も。

2018.12.6.

 

ムラムラになっているタネ糸とかも、水槽では同じように育ててきたつもりだが、それぞれ個性が違うようにも見えてしまいます。それも面白さの一つかも。。。

2018.12.6.

 

さてさて。。。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 12:01 | comments(0) | - | -
たくさん食べられるかも?

順調かも?

昨年と比べるとずいぶん早くワカメらしい姿を見せてくれました。

2018.11.30.ワカメ

 

大きい葉では2儷。

2018.11.30.ワカメ

 

水中では元気よさそうに見えます!

2018.11.30.ワカメ

 

年末には間引き作業にかかれるかなぁ〜?

う〜ん・・・おもろい((´∀`))

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 13:18 | comments(0) | - | -