ほっとな

しじみは昔から二日酔いに良いとか、肝臓に良いとか、目覚めが良いとか、美容に良いとか、、、体に良いとされてきました。私も漁師の家に生まれて、子どもの頃からしじみを食べてきて、そのおかげなのか健康でいられます。父親も90歳で亡くしましたが、亡くなる一週間前までしじみの選別作業や趣味の家庭菜園で野菜作りをしながらバリバリと働いていました。これも長年にわたりしじみを食べていたおかげもあるのかなっと思っています。今回、その木曽川しじみを使って、もっと手軽にしじみの栄養を取れるようにという商品ができましたので、今の木曽川での(令和元年)しじみ漁の様子を取材して頂き4ページにわたり紹介して頂きました。

​​​​しじみにんにく卵黄 2019

 

木曽川のしじみは歴史は長く、この地域では普通に毎日のように食卓に並んできました。近年そのしじみも、増えたり、減ったりを繰り返しながら人々が気付かないような速度で減り続けてきました。地球温暖化などの環境変化や漁獲リズムや漁獲方法などの進化で一目で目につかない日々の積み重ねなどが考えられます。

 

しじみにんにく卵黄2019

 

今回この様な商品が出来たことで、もっともっと身近に木曽川しじみを皆さんに食べて頂き、いつまでも健康で、そして笑顔でいて頂ければと思います。

 

しじみにんにく卵黄2019

 

木曽川しじみを食べて、いつまでも笑顔で!健康で!

| しじみ | しじみ漁にまつわる | 20:48 | comments(0) | - | -
しばらく

しばらく見かけなくなっていたトラフグとヨシエビです。

 

2019.6.14

 

トラフグは特に久しぶりだな〜。。。

トラフグ

(2019/6/24↑写真追加)

 

トラフグはこの辺りで産卵されて出発地点なのかな?生まれてから間もなさそうですね。

放流魚なのか?意外な場所に生息してますね〜。

ヨシエビ(たぶん)は今まで見かけてたサイズより大きめで揃ってる感じ。茶碗蒸しとかチャーハンやピザに入れると美味しそう。

| しじみ | 漁場で見かけた生き物 | 09:30 | comments(0) | - | -
やれやれ

今季のわかめ試験養殖も終盤を迎えて、4月に入りぐんぐん成長したところで、来季のわかめ養殖のタネを今回養殖に成功したわかめから取り出すことが出来ました。完全養殖のサイクルに向けて大切に育てて行きます!

 

2019.4.わかめの種付け

 

想定外の出来と、想定外の美味しさで、想定外のリピートを頂き、皆さんに喜んで頂いたので次につなげて行くことにしました。

 

2019.4.わかめの種付け

 

今回育てたわかめからは、タネとなる十分な遊走子も見られてホッとしています。画像の濁りの様なものが来季のわかめとなる遊走子です。モワ〜っと水中を漂っています。

 

やれやれ

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 15:56 | comments(0) | - | -
ぐんぐん

2年目にして課題は残すものの、ぐんぐん育ってうまくできた桑名わかめの試験養殖です。2年間静に見守ってくれたH君も嬉しさのあまり背比べです。大きいものではこんなに育ちました。何より柔らかく美味しいことが大満足です。

 

2019.3.29.wakame

 

数か月前までは顕微鏡でしか見られなかった桑名わかめでしたが、冬から春にかけて身長を軽く追い越してしまいました。もう少し暖かくなってきたら来季にむけて、このわかめの兄弟から種を取り、次の桑名わかめにつなげていきます。

| しじみ | 夢見る桑名わかめプロジェクト | 08:44 | comments(0) | - | -
ぽかぽか

1月末に出会った木曽川河口のタツノオトシゴも、ぽかぽかする昼間は太陽の当たるところに出してやると活発に動きまわっています。

しばらく見とれてしまうほど不思議な泳ぎをします。

| しじみ | 漁場で見かけた生き物 | 21:13 | comments(0) | - | -